人材募集

※募集一覧

立命館大学 博士研究員公募 (2018.07.13)

【公募人員】博士研究員(任期付)1名
【任期】任期1年(再任あり):初年度のみ半年間。
【所属】
立命館大学・大学院・生命科学研究科・生物有機化学研究室
【勤務地】立命館大学びわこ・くさつキャンパス
【応募資格】
(1)博士の学位を有する方、あるいは、着任時までに取得できる方。
(2)生物有機化学研究室を主宰する民秋と協力して、超分子ナノ科学あるいは人工光合成の研究を推進できる方。有機合成のできる方が望ましい。
(3)実績に応じて、研究教員(助教)への昇任も可能。
【待遇】
年俸 大学の規定に従う。私学共済事業団、雇用保険加入。その他、勤務条件は任用契約にて定める。
【着任予定日】平成30年10月1日(なお、10月以前(以降)を希望の方は、その旨記載のこと。)
【提出書類】
(1) 履歴書(A4版:氏名、生年月日、E-mailアドレスを含む連絡先、学歴(高等学校卒業以降)、学位、職歴、賞罰等を記載。写真貼り付けのこと)
(2) 研究業績リスト(A4版:査読つき論文、国際会議報告、著書にわけて記載)
(3) 研究業績の概要(A4版:1000 字程度以内) ※応募者について意見を伺える方の氏名と連絡先ならびにE-mailアドレスを記載してください。また、希望着任時期もあわせてお知らせ下さい。
【応募締切】平成30年7月31日(火)必着
【選考方法】書類審査後、面接を経て決定する。
【書類送付先・問い合せ先】
〒525-8577 滋賀県 草津市野路東1-1-1
 立命館大学大学院生命科学研究科
  民秋 均
tamiaki fc.ritsumei.ac.jp
FAX:077-561-3729
(1)封書の表に「PD 応募書類」と朱書し送付して下さい。
(2)応募書類は返却できませんのでご了承願います。
(3)応募書類等の個人情報につきましては、PD採用のための選考以外に使用することはありません。
【備考】
(1)募集終了日までに、書類必着とします。
(2)募集終了日以前でも、候補者決定の場合には、募集を打ち切ります。
(3)初年度の任期は本年度末までですが、以降は双方の同意のもと任期1年で再任可能です。
(4)JREC-IN: https://jrecin.jst.go.jp/seek/SeekJorDetail?fn=4&id=D118070603&ln_jor=0参照。

龍谷大学 教員公募 (2018.06.22)

【公募人員】助教(任期付)1名
【任期】任期5年(再任はありません)。
【所属】理工学部 物質化学科
【勤務地】龍谷大学瀬田キャンパス
【専門分野】有機・高分子分野または生物機能分子分野
【応募資格】
(1)着任時において博士の学位を有すること。
(2)本学の建学の精神を尊重するとともに、教育活動を始めとする業務に意欲的に取り組む意志を有する方。
※ 建学の精神については、本学ホームページで確認下さい。
【授業担当】有機合成化学実験、物理化学実験、など
【着任予定日】平成31年4月1日
【提出書類】
(1)履歴書(様式1、写真貼付)
(2)教育業績・職務実績書(様式2)
(3)研究業績書(様式3、著書や論文などをカテゴリに分けて記載してください)
(4)主要論文別刷(3編以内、コピー可、各2部)
(5)その他業績書(様式4、競争的資金の獲得状況、知的財産の取得状況、社会連携・産官学連携等の活動実績など)
(6)現在までの研究概要(様式5、2000字程度)
(7)教育と研究に関する抱負(様式6、1000字程度)
(8)本人に関する所見を求めうる人(二名)の氏名・所属および連絡先
※ 書式(様式)については http://www.ryukoku.ac.jp/employment.htmlよりダウンロードして下さい。
【応募締切】平成30年10月31日(水)必着
【選考方法】書類選考、および面接(書類審査通過者のみ平成30年12月頃に面接予定)
【書類送付先・問い合せ先】
〒520-2194
滋賀県大津市瀬田大江町横谷1-5
龍谷大学理工学部物質化学科
学科主任 教授 内田欣吾
Phone: 077-543-7462 / Fax: 077-543-7483(学科事務室)
uchida rins.ryukoku.ac.jp
※ 応募書類を郵送する場合は、封筒の表に「助教応募書類(有機・高分子分野または生物機能分子分野)在中」と朱書きし、簡易書留で送付して下さい。原則として応募書類は返却いたしません。

北海道大学 教員公募 (2018.05.08)

【公募人員】教授1名
【応募資格】
博士の学位を有し,熱意をもって新しい研究領域を開拓する研究 者。無機化学または分析化学の講義を担当できる方。
【任期】期間の定めなし。
【試用期間】なし
【勤務形態】
専門業務型裁量労働制を適用 ※1日に7時間45分労働したものと みなす。
【専門分野】広い意味での無機化学、分析化学およびその関連分野
【募集者の名称】国立大学法人北海道大学
【提出書類】
(1)履歴書(写真添付、2部)
(2)業績リスト(2部、レフェリー制のある学術論文とその他に分ける)
(3)主要論文の別刷10編以内(各2部、複写可)、各論文の独創的な点、注目す べき点等を含めた概要(日本語でも可)も添付すること。
(4)これまでの研究の概要(A4 用紙3 ページ以内)と今後の研究計画(A4 用紙2 ページ以内)(各2部)
(5)推薦状、または所見を求めうる方2名の氏名と連絡先
(6)その他の研究活動(受賞歴、国際学会発表[招待・依頼講演、口頭発表・ポス ター発表を分けること]、国内学会発表[招待・依頼講演、口頭発表・ポスター発表 を分けること]、外部研究資金獲得状況、アウトリーチ活動、留学経験等)(2部)
【応募締切】平成30年7月31日(火)必着
【着任時期】平成31年4月1日
【書類送付先・問合せ先】
〒060-0810 札幌市北区北10条西8丁目
北海道大学大学院理学研究院化学部門人事選考委員会
委員長 及川 英秋
電話:011-706-2622
hoik sci.hokudai.ac.jp
封筒に「化学部門教授公募応募書類」と朱書して下さい。(応募書類は、原則として 返却いたしません。)